シャドバ

相手のフォロワーを自身のフォロワーで攻撃するとき、不利なトレードをしていないだろうか?
 
そのプレイは本当に正解なのだろうか?
 
ゲームの勝敗はそのトレードの積み重ねで決まります。有利トレードを覚え、勝率を上げましょう。

   

有利トレードとは

まずトレードとは、相手フォロワーと自分のフォロワーとを相打ち(交換)させることです。
 
トレードをするような場面は、防衛をしなければならない時、もしくはそのフォロワーを残しておくと劣勢に陥ってしまう可能性がある時です。
 
フォロワーを場に残すということは、相手に主導権を残したままにするということです。自分が主導権を握るためにも、有利トレードを行う必要があります。
 

フォロワーで有利トレード

フォロワーで有利なトレードとは、相手フォロワーと自分のフォロワーとを「1:1」より大きい比率でトレードすることです。
 
トレードで大事なことは、一方的に倒せる相手フォロワーを把握しておくことです。
シャドバ 有利トレード1
例えば上の画像のような場合、先にクイックブレイダーを攻撃します。すると、相手フォロワーを1体破壊した上で、ドラゴンライダーが場に残ります。
 
もし、相手が次のターンに何もアクションを起こさなければ、ドラゴンライダーで相手の残ったフォロワーを破壊することができ、見事「1:1」以上の有利なトレードをしたことになります。
 

PPで有利トレード

シャドバでは、PPによってカードのプレイを制限されています。毎ターン好きなだけカードをプレイできるわけでなく、PPの数だけプレイすることができます。
 
つまり、PPは有限であり、相手よりPPを有効に活用することで優勢に立つことができるということです。
 
例えば、下のように5コスト6/4のフォロワーを3コスト2/2のフォロワーで破壊すれば、2コスト分得をしていることになります。これは有利なトレードだと言えます。
シャドバ 有利トレード2

有利トレードで抑えるべきポイント

フェイスかトレードかを判断
相手リーダーを攻撃するか、フォロワーを攻撃するか、誰もが悩んだことがあると思います。こういった場合は、フェイスを攻撃した際のメリットとデメリットを考慮し判断します。
 
例えば、下の画像のような状況の時、相手は1/1を4体場に出しています。この状況で仮にフェイスを殴った場合、相手リーダーに2点しかダメージを与えられません。
 
また、アミュレットの効果を得た4体のフォロワーが場に残ることになるので、負うリスクに対してリターンが小さいプレイになります。
 
したがってこう言った場合にはフェイスを攻撃せず、フォロワーを攻撃します。常にリスクとリターンを考慮してプレイしましょう。
シャドバ 有利トレード3

有利トレードのまとめ

有利、不利なトレードについてわかったと思います。
 
有利なトレードが続けることによって、盤面を制する機会が増えていきます。
 
盤面を制することは勝利につながります。できていなかった人は、これから意識してプレイしてみましょう。

関連キーワード
シャドウバースの関連記事
  • シャドバ
    【シャドバ】無課金で遊び続ける5つの方法!
  • シャドバ
    【シャドバ】アリーナ攻略方法!5連勝する秘訣
  • シャドバ
    【シャドバ】ルールや課金、リセマラについて解説!
  • シャドバ
    【シャドバ】驚異の15連勝!!現環境ドラゴンガン刺さりすぎる説
  • シャドバ
    【シャドバ】マリガンのまとめ!意味や基本を詳しく解説!
  • シャドバ
    【シャドバ】2Pickの攻略まとめ『初級者前編』おすすめクラスの紹介!
  • シャドバ
    【シャドバ】立ち回り上達法!アドバンテージの種類を解説
  • シャドバ
    【シャドバ】JCG3rdVol.40優勝!骸の王デッキを解説
おすすめの記事